福岡市西区愛宕南・姪浜で歯科をお探しの方は愛宕南 なかじま歯科まで

福岡市西区愛宕南・姪浜・愛宕南 なかじま歯科・電話

ネット予約

092-836-6212

:火曜午後・金曜午後は19時まで
:午前9:00~13:00 午後14:00~17:30
休診日:木曜・日曜・祝日

診療時間 日/祝
9:30~13:00 ◯ ◯ ◯ ◯ ★
14:30~20:00 ◯ ● ◯ ● ★

お子さまの歯を守りたい方へChild

デリケートなお子さまの歯を守る「小児歯科」

福岡市西区愛宕南・姪浜・愛宕南 なかじま歯科

年齢が幼いうちは、大人になるまで健全な発育ができるよう、早めに健康に気遣っていきたいもの。
特に食生活やブラッシングの習慣で大きく左右されるお口のなかの健康には、大人の方が意識してあげることが必要です。
愛宕南なかじま歯科では、お子さまが歯の健康を正しく守れるよう、小児歯科にも対応しています。お子さまに優しい環境と無理のない治療に努めていますので、不安なことがありましたらぜひお気軽にご相談ください。

こんなお悩みはありませんか?

福岡市西区愛宕南・姪浜・愛宕南 なかじま歯科

「歯が痛い」と言い始めた

お子さまが歯磨きを嫌がる

甘いものやおやつを食べることが多く、むし歯にならないか不安になる

まだ完全に永久歯に生え変わっていないお子さまの歯は、大人の歯よりもはるかにデリケートです。「まだ乳歯だから」と楽観視せず、早い段階から歯の健康を意識していきましょう。

お子さまがむし歯になる原因は?

お子さまの歯「乳歯」は、ある程度の年齢を超えてから生えそろう「永久歯」とは異なる性質があり、むし歯になるメカニズムや進行も永久歯とは違ってきます。

永久歯よりもデリケートな乳歯

福岡市西区愛宕南・姪浜・愛宕南 なかじま歯科

第一に、乳歯は永久歯よりも「エナメル質」「象牙質」が薄く、はるかにデリケートなことが特徴です。神経の発達が目覚ましい点は確かに認められますが、感受性が低く、象牙質の再生スピードが速いという特徴もあります。
そのため、乳歯は永久歯よりもむし歯の症状が速く進みます。だからこそ、お子さまが歯を痛がるようになったら早めに歯科医院・クリニックを受診し、さらなる悪影響を避けることが理想です。

乳歯の状態が永久歯に影響するケースも

福岡市西区愛宕南・姪浜・愛宕南 なかじま歯科

「乳歯の段階で虫歯になったけれど、そのうち永久歯に生え変わるので、問題ない」と考えてしまう方が多いですが、乳歯に問題が生じると後から生えてくる永久歯にダメージを与えるケースがあるため、乳歯が生えている時期から歯の健康に気をつけることが大事です。
口のなかの健康が脅かされたり歯並びが悪くなったりするリスクも高く、乳歯だからと安心すべきではありません。

どうすればお子さまの歯を守れるの?

福岡市西区愛宕南・姪浜・愛宕南 なかじま歯科

お子さまの歯を健康に保つには、「異変に気づいたら早めに適切な治療を受けること」「日ごろからブラッシングを丁寧におこなうこと」が重要なポイントです。
歯科医院・クリニックでむし歯の治療や歯を強くするケアを受け、むし歯に負けない状態を作っていきましょう。「歯医者さんは怖い」というイメージがいまだに強いものですが、最近ではお子さまに無理をさせない治療に努める環境が増えてきていますので、ぜひ歯科医院・クリニックを積極的に利用していただけたらと願っています。

また、日ごろからのブラッシングの習慣も不可欠です。保護者の方が意識を高めるのはもちろん、お子さまにも「ブラッシングは歯の健康を守るのにとても大切なことだ」とわかってもらう必要があります。ブラッシングと歯医者さんに抵抗感をなくすことが、歯を守るための大きなステップです。